田中屋本店について

米どころ越後に伝わる笹だんごは、旧暦の端午の節句に田植えを終えた祝いを兼ねて、各戸で自慢のものを作って親戚などに配る習わしが由来であるとか、上杉謙信が出陣の際の携帯食として考案したという逸話もあります。

伝統的な製法を守りつつ、その原料にもこだわりをもちました。
お米は新潟県産の厳選された良質米を、小豆は北海道産、ヨモギは新潟県産を主に使用し、笹を巻くイグサを含め、材料すべて自然を生かし、自然に帰します。
自然の美味しさ自然のままに。
田中屋本店の願いです。

笹だんご

会社概要

社名
株式会社 田中屋本店
代表者名
取締役社長 田中 雅史
資本金
20百万円
従業員数
80名(パート社員含む)
所在地
〒950-0101 新潟県新潟市江南区江口 2181-3
TEL / FAX
TEL.025-276-4062 / FAX.025-276-4452
ホームページ
https://www.dangoya.com
お問い合わせ
お問い合わせ専用フリーダイヤル / TEL.0120-76-4062 ●受付時間 9:00~16:00
メールフォームからのお問い合わせ /メールフォーム

工場・支店

本社工場
新潟県新潟市江南区江口 2181-3
みなと工房
新潟県新潟市中央区柳島町 1-2-3
直営店舗
みなと工房、CoCoLo本館店、本町店、新潟ふるさと村店、イオン新潟青山店、イオン新潟東店、
デッキ―店、アークプラザ店、ベイシア新潟豊栄店、とやの店、大学前店、以上11店舗

会社沿革

昭和6年
創業 - 新潟県新潟市中央区古町通10番町にてうぶ声をあげる。
昭和36年
会社設立 - 株式会社に改組する。
昭和48年
本社移転 - 本社を現在地に移し売店を多店舗化。
平成19年
みなと工房開設 - 笹だんご製造工場併設の店舗を柳島町に開設する。

事業の内容

和菓子・餅菓子・おにぎりの製造販売専門店。
新潟市を中心に「笹だんご」の一番店として、または「おだんごの田中屋さん」として市民に親しまれております。

社是

私たちは、より良い食品をお客様に提供する仕事を通して、
自己を高め、明るい職場をつくり出し、
私たちとお客様と皆ともに幸せになるお手伝いをします。

ページトップへ